少額FXを始めてみた感想。

つぶやき

ずっと気になっていたFXに手を出してしまった~!!
「主婦がFXで億で脱税!?」みたいなニュースで話題になり、始めようかなぁとハウツー本を買ったのが約10年くらい前。

本の情報は、いかに簡単に大儲け~!!
テクニカル&ファンダメンタルズについて書かれているのがほとんどですが、リスクについてはほんの少し触れているだけ・・・

ネットの情報や巷での評判というと、ギャンブルであり手を出したら終わり・・・
大好きな登山漫画の「孤高の人」(孤高の人の漫画版)では主人公の同級生がFXで身を滅ぼしたり、よい評判はゼロ。

手を出したら最後、な印象のFXでした。

そんなギャンブル的な要素のあるFX、天国か地獄かな世界の印象ですが、なんでも興味深々&やってみないとわからない、がモットーな私なので、
とりあえず少し手を出してやってみよう~!ということで少額から手を出してみました。

ものすごいビビりなので、まずは「10万円から始めるFX入門」を参考に1000通貨からはじめてみました。
初心者なので、ドル円にてスタート。

あ、その前にデモで画面操作やローソクの基本を学んでみました。
しかし、、、実際に始めたからわかりますが、デモって儲かるようにシステムが作られているのでしょうかね。
FXデモをやっているときはめちゃめちゃ儲かってすぐに100万円とかいっちゃいましたし。。。
FXデモで「これは簡単に儲かるのでは!?」と本番へ導入するように向かわせているのかな~なんて邪推してしまいます。

というのは、、、実際は本当に勝ち負けプラマイゼロ、な感じです。

1000通貨なので、5円上がって10円下がって、さらに30円下がって・・・というような本当におこずかいにもならないくらいの少額ですが、
勝つのが本当に難しいんだなぁ~と実感。
上がったら売ればいいじゃん!って思っていましたが、そうタイミングよく上がりませんし、上昇トレンド中でも少しでも下がると、

「キーーー!」ってなってしまいます。

私みたいに少額なら、まあ許せる金額ですが、数百円下がっただけでもこんなにメンタルがやられるのに、
これが10000通貨とかだったら、正気でいられない気がします。

あっという間に100円下がって、1000円下がって、、、5000円下がって・・・となると恐ろしいですね。
逆に上がった時は、

「キャーーーーー♪」になるとは思いますが、怖くて10000通貨とか買えないですね。
(もともと種銭も少ないので買えないですが)

初日は、ポチポチ2円上がったら確定して、下がったら上がるまで待って、というのを繰り返していました。
よく本には、いかに損切をするか、が一番重要だ!と書いてありましたが、本当にその通りだなぁ~と実感。
まだ上がるんじゃないか、もうそろそろ上がるぞーーーって思ってしまって、損切れない。
自分の中のルールを作ればいいのですが、実際に相場を目にすると冷静ではいられなくなってしまいます。
うーん、正直、向いていないかもしれない~!

ということで、まだ初めて3日目くらいです。

今日はマックス約700円の利益が出ましたが、最後油断してマイナス200円で、結局500円のプラス。
いまどきお値打ちのランチも食べれないくらいかな?

ということで、長年気になっていたFXをやってみた感想は、「やっぱり継続して勝つ人は一握りな世界だなぁ~」ということです。
すごいお金持ちが暇つぶしにポチポチするのがFXなのかな?

ただ、たとえ1000通貨でも緊張感が味わえるので、デモにない経験ができて良かったかもです。

もう少し少額FXをやってみて、取引通貨を少しづつ増やしていくか、もう辞めるか考えたいと思います。

ではでは~

タイトルとURLをコピーしました