40歳からできること

人生の折り返し地点から、人生を楽しみたい 。 40歳から現在43歳へ・・・年齢更新中

つぶやき

人生初の1000円カットにチャレンジ☆彡 結果・・・女性にもおすすめ

投稿日:

かれこれ10年くらいお世話になっていた美容院さんが移転の為、閉店をすることになりました。
美容院ジプシーな私が唯一定着できた美容院でしたので、その時は非常にショック・・・

美容院のなにが苦手かというと、初めての店舗の場合は一から会話を始めなければいけない所です。職業は何をしているのか、結婚はしているのか、、、等々ちょっと面倒ですよね。後は、持ってこられる雑誌が微妙な雑誌だった場合、心がモヤモヤします・・・(気にしすぎ?)

今現在わたしはロングヘアなので、多少美容師さんの腕がいまいちでも失敗はそれほどわからないような気がします。(プロの方はわかるかもしれませんが)ちょっとくらい失敗してもOK&責めないわ!ということで、有名どころの1000円カットのお店に行ってきました。

結果・・・ 特に何も問題ありませんでした。

ヘアスタイルの希望までして良いのだろうかと悩みましたし、難しそうなヘアスタイル?をオーダーするのも気がひけましたので、本当にベーシックなヘアスタイルをスマホで提示して切ってもらいました。

途中、少し会話をする機会があったので色々と尋ねてみましたが、結構女性のお客さんも多いとのこと。また、ヘアスタイルのオーダーも自由にしてもOKとのことでした。

今まで美容院に行くと、シャンプー~カットもろもろと最低1時間はかかっていました。1000円カットは約10分で終了。気が向いた時にさくっと行ける手ごろさもメリットですね。シャンプーはなくカットをする時は水分をスプレーしつつ切るスタイルのドライカット?ですが、そこまで仕上がりに差が無いように思います。たまたま担当の方の腕前が良かったのもあるのかな??

他人の目が気になるわたしのような人は、お店に行く時はいかにも仕事帰りで急に髪を切りたくなったような感じを装っていけば問題ないでしょう。

浮いたお金は、シャンプーをちょっと高価なシャンプーにグレードをアップさせたり、トリートメントについやします☆彡 

まあ、、、なかには1000円カットに行ったら女としておしまいという意見はありますが、、、美意識が低いと思わせないように、他のケアもおろそかにしないことが大切なのではないでしょうか。待ち行く人がどこでカットしているかなんて、見た目で判断つかないですしね。

ものすごーーく美しい方が実は1000円カット?に行っているかもしれないわけでして。。。あまり美容院に行かずに半年放置、という方よりもこまめに1000円カット!という方が髪の状態も美しくたもてるような気がします。

ということで、人生初体験の1000円カットでした(^^)

-つぶやき

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

九州物産展にて、特撰バターケーキを購入!

先日、九州物産店にて以前から気になっていた「VISAVIS 特選バターケーキ」を購入してみました。 税抜きで1500円くらいでした。ちょっとお高めかと思いましたが、使っているバターがカルピスバターなの     ・・・続きを読む

日常の買い物用エコバッグはMOTTERU(モッテル)にしました。

エコバッグネタの第二弾です。 コンビニや、仕事帰りのちょっとした買い物ようのエコバッグはシュパットのミニサイズで、普段のスーパーへの買い物は、大型のエコバッグ、MOTTERU(モッテル)にしてみました     ・・・続きを読む

楽天ぱんだ

お買いものパンダ Edyキーホルダーを予約してしまった!可愛すぎ・・・(●ω●)

最近のマイブームは、お買いものパンダです。 昔はそこまで可愛いなぁ~と思わなかったのですが、何度も見るうちにだんだんはまっていきました・・・ Twitterでもフォローしていますが、ほぼ毎日更新される     ・・・続きを読む

コストコにて、「旅の宿 薬用入浴剤94包入」購入!セールで約1600円。

コストコネタが続きます。 入浴剤大好きなは人にはたまらない、「旅の宿 入浴剤94包入」を買ってみました。セールで400円引きの約1600円♪ 94包入っていると、さすがに重さや見た目はとってもボリュー     ・・・続きを読む

付録の財布

付録のミニ財布が増えてきた!

最近の付録ブーム、盛り上がっています! 付録のクオリティーもだんだん上がってきていますし、宝島社の本気度が伝わってくるようです。 そこで、最近あつまった付録のミニ財布をご紹介します。 左上から、インレ     ・・・続きを読む

にほんブログ村 美容ブログ 40代女磨きへ
にほんブログ村